広い庭でBBQ何ていうのもいいですね。
広いお庭があれば友人知人を呼んで、ちょっとしたBBQパーティーが楽しめますよね。

建売分譲住宅とは思えない外構です

松本市水汲にあるセキスイハイム様の建売分譲住宅
駐車スペースを2台分確保して、玄関までのアプローチには植栽が丁寧に植えられています。

この物件は特に、2方向道路の角地にあるので、見栄え良く外構工事を仕上げたのでしょうか。
それにしても素人では仕上げられないようなレベルですね。

物件詳細はコチラ
松本市原4-32 3940万円

🌲 外構工事の費用ってどのくらいかかるのでしょう

もちろんピンキリではございますが、駐車場のコンクリート工事だけであれば数十万円で仕上げられるでしょう。そこに植栽やアプローチ、はたまたカーポートまで設置するとなると100万円は下らないでしょう。

特に信州は寒冷地域ですので、コンクリートのひび割れを抑えるための材料や施工が必要ですし、カーポートも積雪がありますので、それなりに重力に耐え得るものにしなければいけませんので、通常の地域に比べてそれなりに費用はかかります。

ある程度予算を決めたうえでの取捨選択をしないと、きりがないでしょうね。

🚘 どのような外構工事が多いのでしょう

松本市も車社会ですので、やはり圧倒的にコンクリート土間工事とカーポートの希望者が多いですね。

コンクリートより安価なアスファルトを選択される方もいますが、やはりボロボロと表面が剥がれてきますので、見た目が気になる方には不向きでしょう。コンクリートも年数が経過すればクラック(ひび)が入ったりしてきますので、やはり見た目の心配は出てきますが、アスファルトよりコストと工事期間がかかる分寿命は長いと思います。

また、カーポートも様々な種類があって、悩ましいところではございますが、経験上50~80万円くらいかける方が多いような気がします。

あったら便利、なくても何とかってところかとは思いますが、協力業者とリフォームの相談にも乗りますので、ご参考にしていただければと思います。